毛穴の開きを治療で治す|無傷が新常識|切らないフェイスリフトで美を掴め

無傷が新常識|切らないフェイスリフトで美を掴め

女の人

毛穴の開きを治療で治す

ウーマン

レーザーでの治療法

毛穴の開きやニキビ跡によるクレーターなど、毛穴トラブルに悩んでいる方は少なくありません。福岡にある美容皮膚科にも、毛穴トラブルに悩む多くの方が治療を受けに受診しています。福岡は美容皮膚科の数が多い所という事もあり、毛穴治療を得意とするクリニックも多いようです。色々な治療法がありますが、特に毛穴の開きやクレーターの悩みを、解消する効果に長けているのが「フラクショナルレーザー」という治療法です。フラクショナルレーザーは炭酸ガスレーザーを肌に照射し、目には見えない無数の穴を開ける施術を行います。レーザーで穴を開ける事で肌の自然治癒が高まり、コラーゲンやエラスチンといった物質の生成量がアップします。コラーゲンやエラスチンは肌にハリ・弾力を与える物質なので量が増えると、肌の中からふっくらとなり毛穴の開きやクレーターを、目立たなくする効果を発揮するのです。

治療を受ける頻度

フラクショナルレーザーというレーザー治療を行う、福岡の美容皮膚科は少なくありません。福岡という土地柄、美容に関心を持つ方が多く美容皮膚科で、肌の悩みを解消するというケア方法は一般的となっています。フラクショナルレーザーも、美肌作りや肌トラブルを解消するのに効果的な治療法です。ただ、クリニックでの治療と聞くと1回の施術で、すぐに肌の悩みを改善出来るというイメージを持つ方も多いでしょう。治療法によっては1回だけ施術を受けただけで、肌トラブルを改善したり美肌効果を得られる方法もあります。ただ、フラクショナルレーザーは肌質を根本から変える治療法という事もあり、1回だけの治療では思ったような効果を得られません。例えば、毛穴の開きやクレーターといった毛穴トラブルの場合、1ヶ月ごとに3回から5回程度治療を繰り返す事で、徐々に毛穴トラブルを改善出来ます。